一般社団法人 愛生会は愛生会山科病院、介護老人保健施設おおやけの里をはじめとする8施設を有する京都市山科区にある法人です

一般社団法人 愛生会 愛生会山科病院

  • HOME
  • ご来院されるにあたって
  • Q&A
愛生会山科病院

皮膚科

皮膚科

 足白癬(あしはくせん)足水虫

 足白癬には3種類の型があります。趾間型、小水疱型、角質増殖型の3種類です。

 趾間型足白癬は、足指の間の皮膚がふやけたように白く濁ります。冬は症状が治まりますが、夏になるとまた再発しやすいです。
 小水疱型足白癬は、土踏まずや足の縁などに小さい水ぶくれが多発します。
 角質増殖型足白癬では、足底全面から足縁にかけて広範囲に赤くなってガサガサします。お年寄りに多く、痒みがないので、本人は水虫と思っていない場合が多いです。

 爪白癬(つめはくせん)

 爪にも水虫があります。水虫は爪にも感染します。感染した爪は肥厚し、色は黄白色に混濁し爪甲は脆くボロボロになります。

 爪白癬の治療は、外用剤では普通困難であり、経口剤治療が必要です。治療期間は、手爪が6か月、足爪ではその2~3倍ですが、新しいのみ薬は、4~6か月間内服すると、内服を止めても半年~1年間爪の中に薬が結合する為、そのまま爪が自然に治ることが多いです。

  • 一般社団法人 愛生会
  • 入院についてのご案内
  • 医療連携
  • お見舞いメール
  • 教室案内
  • 刊行物
  • 看護訪問ステーション
  • 在宅介護支援センター愛生会山科病院
  • 京都市山階地域 包括支援センター
  • 京都市山科区 地域介護予防推進センター
介護老人保健施設おおやけの里 携帯電話サイトのご案内 職員募集
  • 理念・基本方針
  • 理念・基本方針
  • 患者さまの権利、義務
  • 個人情報保護方針
  • プライバシーポリシー
  • お問合せ

一般社団法人愛生会山科病院
〒607-8086 京都市山科区竹鼻四丁野町19番地の4
TEL 075-594-2323 FAX 075-593-3179