「DPC制度」のご案内 | 愛生会山科病院

一般社団法人 愛生会は愛生会山科病院、介護老人保健施設おおやけの里をはじめとする8施設を所有する京都市山科区にある法人です

入院・面会の方へ

「DPC制度」のご案内 – 愛生会山科病院
愛生会山科病院 > 入院・面会の方へ > 「DPC制度」のご案内

「DPC制度」のご案内

 一般社団法人愛生会山科病院は、厚生労働省から平成20年度DPC対象病院に指定されています。DPC制度により、入院される患者様の医療費の算出方法が下記の取り扱いとなります。

DPCとは・・・

 Diagnosis(傷病名) Procedure(治療方法) Combination(組み合わせ)の略で、従来の診療行為ごとに計算する『出来高支払い方式』とは異なり、入院患者様のご病気と診療行為をもとに厚生労働省が定めた1日あたりの金額からなる包括評価部分(投薬、注射、処置、入院等)と出来高評価部分(手術、麻酔、リハビリ、管理料等)の組み合わせによる計算方式です。
このDPCは、単に支払い方式の変更だけではなく、良質かつ、効率的で効果的な医療の提供と、医療の透明化を図るために導入されたものです。

DPC_表01

よくある質問

全ての入院がDPCの対象となるの?
病名や診療行為によっては包括金額が定められていない場合もあります。また、長期入院の方や、労災保険等での入院も従来通りの出来高支払い方式となります。
入院医療費は安くなるの?高くなるの?
安くなる場合もあれば、高くなる場合もあります。DPCは、入院期間、病名に応じて1日当りの医療費が段階的に変わる仕組みになっています。
高額療養費の扱いはどうなるの?
高額療養費の取り扱いは従来通り変わりません。
入院中に途中で病名が変わったらどうなるの?
入院後、検査等により病名が確定(変わった)した場合は、入院初日に遡って再度、入院医療費の計算を行います。既に途中までの支払いがお済の場合等は次回の請求分で過不足を調整させて頂く場合があります。
入院中の食事料はどうなるの?
食事代金は従来通りのご負担となります。
入院医療費の支払い方法は変わりますか?
入院医療費の支払い方法は従来と基本的に変わりません。

その他不明な点は、1階医事課入院案内窓口までお問い合わせください。